「歪んだクラシックス」London × 岡山産アルチザンデニムブランド FAGASSENT(ファガッセン)

【FAGASSENT】BLACK BIRD(ブラックバード) 極限までアーティストを美しく魅せる「ステージレザー」パンツ

『 ロックミュージシャンが、レザーパンツを通年愛用する、その理由 』ページ後半で少し、語らせて頂きました。夏や秋におけるレザーパンツのコーディネートにも、ふれておりますので、よろしければ BLACK BIRD の詳細と一緒に、ご覧くださいませ。
アーティストの肉体をきれいに魅せる プロ仕様のレザーパンツ
『 BLACK BIRD / ブラックバード 』少量生産にて オーダー受付中です。


ステージレザーは、特有の「驚くほどのストレッチ性」や
「柔軟性があるのに耐久性がある素材(表面の特殊加工)」ゆえに、
熟練のミシン職人が、指先の感覚で、ゆっくり時間をかけて縫製する必要のある作品であるため、
1日に製作できる数に限りがあり、繰り返し完売となることが度々ございます。
お早めにご覧いただけますと幸いでございます。

※ スピード優先で大量生産しようとすると、
ステージレザーの最大のメリットでもある、ストレッチ性と柔らかさが織りなす「履き心地」が損なわれるため、
世界でも唯一の職人が、素材のポテンシャルを最大限引き出すように、ゆっくり縫製しております。


この時間をかけての縫製こそが、実はこのブラックバードの最大の特徴・唯一無二の機能性を
引き出しているといっても過言ではありません。
アーティストの肉体をきれいに魅せる、引き算の美学。「ステージレザースキニー」こちらの作品は、X JAPAN の YOSHIKIさんが着用されたモデルとなります。 FAGASSENT BLACK BIRD 『BLACK BIRD(ブラックバード)』のデザインコンセプトは、アーティストのパフォーマンスを最大限に引き出すステージレザースキニーです。 FAGASSENTを愛してくださっている、あるアーティストさんから、こんなオーダーがありました。「自分の本当の肉体をステージで最大限アピールしたい」アーティストの極限まで鍛えられた肉体を、磨き上げられたパフォーマンスを、最大限に引き出せるようなステージ衣装とは何か。そうして「FAGASSENTといえば、デストロイデニム」というイメージを一度解体して、たどり着いたデザインが、軽量&ストレッチなアニマルフリーレザー、言うなれば「ステージレザー」とも言うべき素材で仕立てた、スキニーパンツでした。 『秒単位で動くアーティストのためのディスキン調「ステージレザー」』ディアスキンの様な細かいシボ感が美しい、アニマルフリーレザーです。リアルレザーよりも、軽くてストレッチ性があり発色も良い、アーティストのパフォーマンスを最大限に引き出す、まさに「ステージレザー」と言うべき素材。一般的なアニマルフリーレザーの中でも抜きんでた耐久性があり、アーティストさんもサンプルに触れた瞬間「Go!」という決断をした最新のマテリアルです。また、FAGASSENTデザイナーも数年間ずっと愛用しており、履き心地、耐久性、共にハイレベルだと身を持って実感している自信作になります。
FAGASSENT BLACK BIRD

FAGASSENT BLACK BIRD FAGASSENT BLACK BIRD
FAGASSENT BLACK BIRD
FAGASSENT BLACK BIRD FAGASSENT BLACK BIRD FAGASSENT BLACK BIRD FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声 FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声 FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声 FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声 FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声 FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT Reviews Slider / ファガッセンをご購入・着用いただいた皆様の声



FAGASSENT FAGASSENTを生み出したファッションデザイナー青木俊樹(TOSHIKI AOKI)。2008年、イギリスに渡航しクラシックの礎となる「英国テーラード」を学びました。そんなファッションデザイナーが手掛けるFAGASSENTのデニムは、カジュアルというよりも、ドレス。全体的に縦のラインを意識し、ダメージを加えることで視覚的に脚が長く、スタイルがよく見えるデザインとなりました。本物のクラシックを知っているからこそ、それを歪めても揺るがない“美しさ”が絶対に残る。それが、アーティストのステージを最良に演出できる究極のデニムとなっている所以であり、あらゆる分野のアーティストに喜んでいただいている理由でもあるように思います。


【コラム「ロックミュージシャンが、レザーパンツを愛用する、その理由」by FAGASSENTデザイナー・青木俊樹】ロックミュージシャンといえば、レザーパンツ。逆に、レザーパンツといえば、ロックミュージシャン。皆さんの意識にも刷り込まれている、このスタイル。実はこの20年ほぼ変わっていません。しかも、もっと小さいスケール、春夏秋冬のシーズンで区切ったとしても、ロックミュージシャンの多くが、レザーパンツを愛用しているんです。「いや、流石に夏は暑くて履けないのでは?」と思われる方も多いのでしょう。ですが、ステージの上は季節を問わずメチャクチャ熱い環境なので、そもそも季節はあまり関係ないんです。すると、尚のことレザーパンツは暑くて履けないのでは?という疑問が、続けて浮かぶことと思います。ライブの盛り上がりと共に、ステージ上の熱気も、ミュージシャンの体感温度も高まっていく。この環境で、ミュージシャンの多くがどうするかというと「トップスを脱ぐ」んです。それこそ例えば、B`z の稲葉浩志さんや、X JAPAN の YOSHIKI さんのように。ジャケットを脱ぎ、シャツを脱ぎ、Tシャツやタンクトップ姿となり、ときには上半身裸となってパフォーマンスに没頭する姿を、目にしたことも、あるのではないでしょうか。 すると、です。重厚で光沢があるレザーパンツを1枚、履いていることで、上半身がどんどん薄着になっていったとしても、“様になる”のです。逆をイメージしても解りやすいかもしれません。例えば、「レザージャケット」と「ジーンズ」という衣装でステージライブに望んだとすると、ジャケットを脱ぎ捨て、下半身ジーンズのみになった途端どうしても、カジュアル色が強くなってしまいますよね。レザーパンツは、単体で見たときに“癖が強い”と受け止められることも多いボトムスの1つ。しかし、この “レザーパンツらしさ” こそが、脱がずにはいられないほど高まるステージ上においては、スタイリッシュさや、モード感を自然にキープしてくれる “頼もしい相棒” になってくれるんです。今回、ご紹介する『BLACK BIRD』は、とあるロックミュージシャンからのオーダーを頂いて開発した後、FAGASSENT のレザーパンツとして定番ラインの仲間入りを果たした、プロ仕様のレザースキニーです。軽量性とストレッチ性、そして吸湿性に優れた特徴から、有り難いことに、オーダー頂いたミュージシャン以外にも、多くのアーティストから実際にご愛用頂いております。肌寒いシーズンは勿論、夏場から、汗ばむ秋口まで、カジュアルな薄着スタイルに、重厚感やモード感を加えたいシーンを支える“相棒”として、着用いただけると幸いです。


【FAGASSENT】BLACK BIRD(ブラックバード) 極限までアーティストを美しく魅せる「ステージレザー」パンツ

商品番号 380-1751
  • SIMPLE
販売価格 ¥ 69,300 税込

実店舗と共通在庫の商品もございます。ご購入のタイミングによっては、在庫が切れてしまっている場合もございます。その際は、ご了承くださいませ。

選択してください↓

サイズ【出荷日】
  • XXS (25インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • XS (26インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • S (28インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • M (30インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • L (32インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • XL (34インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか
  • XXL (36インチ・スキニー)【9月9日頃出荷】 残りわずか